• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 お届けの教材(高1・高2講座) 』 内のFAQ

105件中 71 - 80 件を表示

8 / 11ページ
  • 【発送・お届け】高1の教材は、学校の進度に合わせて届けてもらえるのですか?

    ◆『チャレンジ』について ・英語は「コミュニケーション英語Ⅰ」の教科書、進度にあわせてお届けしています。授業内容にあっていない場合は「予習復習効率UP」アプリをご使用ください。 文法ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いただけます。 ・国語は授業で習う順を参考にお届けしています。知識ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いた... 詳細表示

    • No:19717
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1】 『高1チャレンジ英語』の文法進度が授業と合っていません。

    『高1チャレンジ英語』の「文法・4技能」内の文法ユニットの進度が授業と合っていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用ください。 文法単元にのみ対応した『高1チャレンジ 文法単元学習冊子』をお届けします。 詳しくは『講座ガイド』をご確認ください。 詳細表示

    • No:50078
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2】1か月でどのように学習を進めればよいですか?

    まず、平日は日々の予習・復習や宿題の対策として、『授業理解チャレンジ』で学習してください。授業で習う単語・用語や基礎知識がわかりやすくまとまっています。 『予習復習効率UPアプリ』なら教科書のページ数を入力するだけで、単語調べなど予習が簡単にでき、わからないところを動画で確認することもできます。 スキマ時間には『定期テストよく出る基礎アプリ』を使って、テスト頻出の基礎... 詳細表示

    • No:49646
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2】 『演習チャレンジ数学』が学校の進度と合っていません。

    『演習チャレンジ数学』は、入試に向けて問題を解く力を積み上げていくことを目的とした教材です。そのため、ゼミオリジナルのカリキュラムを組んでいます。 もし、すでに授業で習った単元が必要な場合は、現在学校で学習している単元を「ゼミ」にご連絡ください。「進度SOS」で、必要な単元をリクエストいただくと、その単元の『演習チャレンジ数学』を特別にお届けします。 ※「ゼミ」受付後、4日前後(... 詳細表示

    • No:19778
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1・高2】 授業・定期テスト対策教材の教科書タイプはどうやって決まるのですか?

    各学校・学科・コースの使用教科書を「ゼミ」が調査して、お届けする教材の教科書タイプを決定しています。 ただし、調査結果はあくまで「前年」に基づいているため、学校・学科・コースによっては、今年度にお使いの教科書と異なることもあります。 また、この調査では教科書情報が一部得られなかったり、教科書が特定できなかったりする場合があり、その際には「進研ゼミオリジナルタイ... 詳細表示

    • No:19773
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1】【コース・プラン】 英語の受講コースを途中で変更しても、カリキュラムに問題はないのでしょうか?

    はい、授業・定期テスト対策教材など、教科書に対応している教材/ユニットはコース共通のため、問題はありません。 ただし、『高1チャレンジ英語』の「文法・4技能」ユニットは、最難関・難関/標準の各コースによってカリキュラムは同様ですが問題内容が異なることがあります。そのため、途中で変更する場合は学習内容の過不足が生じる可能性もあります。何とぞご了承ください。 詳細表示

    • No:19755
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2コース】3つのコースで、教材はどのように違うのですか?

    コースによって『高2演習チャレンジ』や「添削課題」の内容が変わります。 さらに、コースによって一部の教材ラインナップが異なります。 最難関・難関コースの方には7月、11月号で「大学入学共通テスト」の記述対策ワーク(国・数)を、標準コースの方には9月~11月の3か月連続でつまずき対策教材(英数国)をお届けいたします。 最難関/難関/標準コースではそれぞれの目標レベルが異な... 詳細表示

    • No:49650
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1】 『チャレンジ数学』の進度タイプはどのように決まるのですか?

    各学校・学科・コースの進度を「ゼミ」が調査して、学校・学科ごとの進度タイプを決定しています。 ただし、前年の調査結果に基づいているため、学校・学科によっては進度がずれてしまうこともあります。 また、学校の状況により授業の進度が変わることもあります。そのような場合はお手数ですが、「進度SOS」で必要な分野をご連絡ください。 ※「進度SOS」で、必要な分野をご連絡頂くと... 詳細表示

    • No:49944
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2コース】 3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、それぞれどのようなコースなのですか?

    3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、高1・2講座で学ぶ、英数国にそれぞれ設置されています。受講者のかたがめざしたいレベルに合わせて、お選びいただけます。各コースのメイン教材『演習チャレンジ』の詳細は以下になります。 【最難関コース】「最難関大学への合格逆算カリキュラム」 東京大、京都大、国公立大医学部といった最難関レベルの大学をめざして、目標から逆算し... 詳細表示

    • No:49648
    • 公開日時:2019/03/19 00:00
  • 2019年度高1講座への「高校名登録」は高校入学後でもよいですか?

    高校スタートまでに高校別の「チャレンジ」をお届けできるのは、3/25(月)までですので、間に合うようにご登録お願いします。 高校では難度もスピードも上がるため、高校スタートに間に合うよう準備することをおススメします。 詳細表示

    • No:48618
    • 公開日時:2018/11/30 15:00

105件中 71 - 80 件を表示

お探しのFAQが見つからない場合は、高校講座よくある質問TOPから再度、検索してみてください。

タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認