一覧から選ぶ

『 Worldwide Kids 』 内のFAQ

146件中 121 - 130 件を表示

13 / 15ページ
  • Worldwide Kids:パペットやEmotional Toysが汚れてしまったときは?

    パペットなどの布製品は、中性洗剤で軽くもみ洗いし、陰干しにしてください。 マットなどのポリエチレン製品の汚れは、柔らかい布を水にぬらして軽くふき取ってください。強くふき取るとキズがつくことがあります。ひどい汚れは中性洗剤を使い軽くふき取ってください。 木製品の汚れは、柔らかい布で、軽くふき取ってください。 ※詳しくは、各Emotional Toysの取扱説明書をご確認ください。 詳細表示

    • No:12921
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:パペットに興味があまりありません。英語で遊ぶ方法はありますか?

    ある会員のかたの体験談をご紹介します。 ・「わたしは誰かな?」ゲームは盛り上がりました! カーテンの後ろにパペットを隠して、だれが隠れているかあてっこをするゲームを4歳の娘と1歳の息子でやっています。“Pepi!”は言いやすかったみたいで息子もすぐに名前を覚えました。パペットでこちょこちょするのも大好き。先にくすぐってほしいとけんかするほどです。 こんな英語表現もおすすめです! ・Who ... 詳細表示

    • No:12920
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:MimiやManiに息子の服を着せて遊んでいます。"These pants are too big for Mimi." "They are yours."みたいな感じで。ほかによい声かけは?

    「ファッションショーごっこ」「MimiやManiたちの洋服買い物ごっこ」 「おうちのかたの服を選ぶスタイリスト遊び」などいろいろ楽しんでみましょう。 Let's have a fashion show for a hot/cold country! (暑い/寒い国のファッションショーをしましょう!) →冬の服、夏の服を出して、暑さ寒さに応じた服を選んでショーを 楽しみましょう。うちわであお... 詳細表示

    • No:12918
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:DVDで画面をじっと見ていても反応があまりありません。英語と結びついているのかしら?

    繰り返すうちに、お気に入りのコーナーを教えてくれたり、ダンスや動物のまねをしたり、楽しめるようになってきます。一緒に見て、何に一番興味があるか観察して、声をかけてみましょう。 <英語での声かけ例> ・Let’s watch together. (一緒に見よう) ・Let’s check it out. (一緒に確かめてみよう) ・Do you like this? (これが好き?) 詳細表示

    • No:12916
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:“apple”と流れてもかたくなに日本語で「リンゴだよ!」と言います。まだ日本語を覚えて使えるようになって日が浅いせいでしょうか?

    日本語でもことばを発するまでは、聞いて吸収する期間が1年くらいあります(個人差はあります)。ですから英語に楽しくふれる環境をつくってあげてから、英語でことばを発するまでは、1年以上かかると考えてよいと思います。 お子さんのように“apple”が「リンゴ」だと、ことばの意味をしっかり理解することが大切なことです。 今は英語を聞いて音や意味を吸収する時間と考えて、これからも楽しく英語遊びを続けて... 詳細表示

    • No:12912
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kidsコーナーの冒頭の歌詞を教えてください。

    Worldwide KidsコーナーのMr.Boxが歌っている歌の歌詞は下記の通りとなります。 Mr. Box, a strange box Traveling around the world Mr. Box! Why don't you open it? In a twinkle you will see the whole world Mr. Box! Mr. Box! 音楽の演出... 詳細表示

    • No:12910
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:意外な場面で「これ、嫌」と泣き出します。

    小さいお子さんには、こういうことは珍しくはないようです。怖がる時期も、怖がる対象もさまざま。個人差は大きいです。 お子さんにとっては、何が嫌なのかをことばで十分に説明することは難しいですね。大人と違って初めて見るもの、知ることが圧倒的に多いので、感覚的に「嫌」と言っているのだと思います(大人は経験から嫌と判断しますね)。 その場合は、「○○ちゃんは、この鳥がいやだったんだね」「急に出てきてび... 詳細表示

    • No:12909
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:まだ言葉の出ていない年齢の子への声かけ方法は?

    (監修の豊田ひろ子先生の回答です。) 赤ちゃんだからといって、聞かせる英語の量を減らす必要はありません。聞くことは言語習得の第一ステップです。言葉が出る前に、たくさん聞いておく必要があるので、たくさん声かけをしてあげてください。 小さい赤ちゃんの場合は、「スキンシップ」と「くり返して聞かせる」形の声かけが効果的でしょう。 DVDの歌教材の映像のようにダンスができなくてもかまいません。サビの部... 詳細表示

    • No:12905
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:発音がうまくなるのに男女差はありますか?

    発音習得の男女差は特にありません。発音は、本人が意識して口をかまえれば、上手に正確に音をつくることができます。 (監修の豊田ひろ子先生の回答です。) 耳づくりよりも口づくりの方が学習の達成感があるかもしれません。発音の基礎づくりは「音マネ」を楽しめる幼少期が最適です。幼い頃に、DVDやCDの音を聞かせるだけでなく、大人が口のかまえを見せ、生音をくり返して聞かせていると、楽しくくり返しマネする... 詳細表示

    • No:12904
    • 公開日時:2015/02/19 15:05
  • Worldwide Kids:親が英語が得意でないうえに、教えようとすると嫌がるタイプの子どもには、どうしたらよいでしょうか?

    <Worldwide Kids>会員のおうちのかた全員が英語が得意というわけではありません。 さまざまな年齢のお子さんを取材して感じたのは、「遊び相手になって一緒に楽しんでいる」、「お子さんの興味を上手に伸ばしている」おうちのかたが多いということです。 たとえば、ある3歳の会員のかたの例を見てみましょう。 英語が日常生活でも自然に出てくるようになってきていますが、おうちのかたは英... 詳細表示

    • No:12903
    • 公開日時:2015/02/19 15:05

146件中 121 - 130 件を表示