教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

進研ゼミ 高校講座

『 進研ゼミ 高校講座 』 内のFAQ

568件中 551 - 560 件を表示

56 / 57ページ
  • 【高1】【コース・プラン】 定期テスト対策教材は、コースによって内容やレベルが違いますか?

    教科書に対応している『定期テスト予想問題集』は、その教科書に合ったレベルや内容をお届けしていますので、全コース共通となります。 ※高校英語の場合、同じ出版社から複数の教科書が刊行されているケースも多くあり、それぞれの教科書が取り扱っている内容や学習の深さなどには差があります。授業や教科書で身につけた基礎力をさらに高めていくためには、『高1チャレンジ英語』(コース別に毎月お届け)... 詳細表示

    • No:19756
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【コース】 受講コースは、教科ごとに選ぶことができるのですか?

    はい、選べます。 「最難関コース」「難関コース」「標準コース」はそれぞれ、高1・高2講座の英語・数学・国語の教科ごとにお選びいただけます。 また、実際に教材を活用されたうえで、もう少し難度を調整されたい場合にはコースを変更されることをお勧めします。 高1では『チャレンジ』、高2では『演習チャレンジ』と「添削課題」の内容がコースによって変わります。  さらに、「デジタルレッスン... 詳細表示

    • No:19738
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1コース】3つのコースで、教材はどのように違うのですか?

    コースによって『チャレンジ』や「添削課題」の内容が変わります。 さらに『デジタルレッスン(英数国)』において、数多くある問題の中で「どのレベルの問題に取り組むとよいか」をお勧めする表示が変わります。 また、最難関/難関/標準コースではそれぞれの目標レベルが異なるため、指導方法や問題文、設問、覚えるべき知識の量なども違います。各コースの詳細は以下になります。 【最難関コース】... 詳細表示

    • No:19735
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1コース】 3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、それぞれどのようなコースなのですか?

    3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、高1講座で学ぶ、英数国にそれぞれ設置されています。受講者のかたがめざしたいレベルに合わせて、お選びいただけます。各コースの詳細は以下になります。 【最難関コース】 東京大、京都大、国公立大医学部といった最難関レベルの大学をめざして、難度の高い問題に取り組みたいかたのためのコースです。 【難関コース】 教科書の応用... 詳細表示

    • No:19734
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【登録内容】 何教科受講するのが一般的ですか?

    高1・2講座では、授業の理解・定着を第一に考えており、「英・数・国・理・地歴公民」をそれぞれご受講いただき、日々の学習に役立てていただくことをおすすめしています。 英数国は、授業・定期テスト対策や入試対策教材を毎月お届け。理科・地歴公民は定期テスト対策教材を中心にお届けします。 ただ、高校生活はやはり忙しいものですし、どの教科にどれくらい力を入れたいのかも、人によって異なりますので、受講... 詳細表示

    • No:19718
    • 公開日時:2016/06/10 16:15
  • 【発送・お届け】高1の教材は、学校の進度に合わせて届けてもらえるのですか?

    ◆『チャレンジ』について ・英語は「コミュニケーション英語Ⅰ」の教科書、進度にあわせてお届けしています。授業内容にあっていない場合は「予習復習効率UP」アプリをご使用ください。 文法ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いただけます。 ・国語は授業で習う順を参考にお届けしています。知識ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いた... 詳細表示

    • No:19717
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1】 「進研ゼミ」高1講座の概要について教えてください。

    ●学習スタイルについて 高1講座は、紙の教材とデジタルの教材のよいところを組み合わせて、高校生お1人おひとりの状況に合わせて、ムリなく着実に学習を進められる講座です。 高校で求められる予習復習はスマホアプリで短時間で完成。授業の疑問解消や記述力養成は紙教材でお届けします。また、今後の入試で必要とされる英語4技能の力の養成には、検定対策教材、毎月の「オンラインスピーキング」もご用意... 詳細表示

    • No:19716
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【お支払い】 「Webでの「手続き」(お客様サポート)」で振込用紙を再発行した場合、兄弟分・他教材(商品)の金額も合算した振込用紙が発行されますか?

    振込用紙の再発行を含めたすべてのお手続きは、ご契約ごとに承っております。 ご兄弟でご受講、または他商品をご利用いただいている場合でも、それぞれのお子さま、契約ごとに振込用紙を送付しております。何とぞご了承ください。 詳細表示

    • No:19523
    • 公開日時:2016/05/31 11:37
    • 更新日時:2019/04/17 15:22
  • 【高校準備スタートダッシュ号】 「個別ニガテ診断テスト」の弱点克服問題・解答解説が開きません。

    解答解説PDF・弱点克服問題PDFをパソコンで見るには、以下のソフト両方が必要となります。 ・Adobe Acrobat Reader DC ・閲覧用ソフト(CypherGuard PDF) 入手されていない場合は、「採点結果」画面にある「閲覧に必要な専用ソフト(アプリ)のダウンロードページへ」のリンク先から入手できます。 ※スマートフォン・タブレットから... 詳細表示

    • No:11359
    • 公開日時:2019/02/01 10:00
  • 【高校準備スタートダッシュ号】【WEBサービス】 「進研ゼミ高校講座アプリ」とは何ですか?

    スマートフォンで使える、進研ゼミ高校講座のホームアプリです。 高校講座の学習において欠かせないアプリなので是非ご利用ください。 「高校準備スタートダッシュ号」のWebページも「高校講座アプリ」からご利用できます。 【使い方】 1)「進研ゼミ高校講座アプリ」をダウンロードする。 お手持ちのスマートフォンからApp Store® またはGoogle Pl... 詳細表示

    • No:11351
    • 公開日時:2019/02/01 10:00

568件中 551 - 560 件を表示