• No : 28854
  • 更新日時 : 2016/07/08 15:12
  • 印刷

「学習のきろく」を古いパソコンから新しいパソコンに移したい/パソコンのCドライブからDドライブなどに移したい

回答

新しいパソコンや別のドライブに「学習のきろく」データを移動すれば、<ビーゴ>を初めからでなく続きから学習することができます。
次の手順で必要なデータの移動を行ってください。

注意:
事前にUSBフラッシュメモリ・CD-Rなどの外部記録メディアをご用意ください。
管理者権限でログインしたうえで行ってください。


1.古いパソコンの「学習のきろく」データをコピーします。

(1)古いパソコンで、<ビーゴ>をインストールしたフォルダを開きます。
例:
●WindowsXP/Vista/7の場合
「スタート」ボタン→「マイコンピュータ(またはコンピュータ)」→「(C:)」の順に選択して開きます。
※パソコンによってはドライブ名称などが異なる場合があります。

●Windows8.1/10の場合
キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、一覧の中からエクスプローラを起動します。
「コンピューター」→「(C:)」を選択して開きます。

(2)次の一覧表を確認し、該当する<ビーゴ>のフォルダを探してください。
このフォルダを開くと「USERDATA」フォルダが表示されます。

コース フォルダ名称
<ファーストフレンズ> BEGO_FF
<レッツトーク>
BEGO_LT
<ステップアップ>
BEGO_SU
<ジャンプハイ> BEGO_JH
<ビーゴグローバル デビュー> BEGO_Global_Debut
<ビーゴグローバル プライマリー> BEGO_Global_Primary

 

(3)「USERDATA」フォルダを右クリックして「コピー」を選択します。
※このフォルダに「学習のきろく」データが保存されています。
 他にもBEGOの名前がついたフォルダがありますが、これらをコピーする必要はありません。
 <ビーゴ>自体は、CD-ROMからプログラムをインストールする必要があり、「USERDATA」以外のフォルダ全てを移動しただけでは<ビーゴ>は動きませんのでご注意ください。

file_image

 

2.コピーしたデータを外部記録メディアに保存します。

(1)古いパソコンに外部記録メディアを使えるようにしてください。
USBフラッシュメモリの場合には、接続を行ってください。CD-Rの場合はドライブにセットしてください。

(2)外部記録メディアを開きます。
例:
●WindowsXP/Vista/7の場合
「スタート」ボタン→「マイコンピュータ(またはコンピュータ)」の順に選択します。

●Windows8.1/10の場合
キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、一覧の中からエクスプローラを起動します。
「コンピューター」を選択して開きます。

 

(3)外部記録メディアのドライブを右クリックして「貼りつけ」を選択します。
■外部記録メディアの表示例
USBフラッシュメモリの場合
「リムーバブルディスク」
CD-Rの場合
「CD/CD-RW/DVD-RWドライブ」「DVD-RAMドライブ」

 

3.新しい環境に<ビーゴ>をインストールします。

(1)パソコンのCDドライブに<ビーゴ>のCD-ROMをセットし、インストールします。
(2)インストールが終わったら×ボタンで画面を閉じます。CD-ROMを取り出してください。
(3)<ビーゴ>をインストールしたフォルダを開きます。

例:
●WindowsXP/Vista/7の場合
「スタート」ボタン→「マイコンピュータ(またはコンピュータ)」→「(C:)」の順に開きます。

●Windows8.1/10の場合
キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、一覧の中からエクスプローラを起動します。
「コンピューター」→「(C:)」を選択して開きます。

 

(4)1-(2)の一覧表を確認し、該当する<ビーゴ>のフォルダを探してください。
このフォルダを開くと「USERDATA」フォルダが表示されます。

(5)「USERDATA」フォルダを右クリックして「削除」を選択します。
※該当する<ビーゴ>のフォルダ自体は削除しないように注意してください。また該当する<ビーゴ>のフォルダの中に「USERDATA」フォルダが見当たらない場合は、そのままで問題ありません。次の手順に進んでください。

 

4.新しいパソコンに「学習のきろく」データを保存します。

(1)新しいパソコンに外部記録メディアを接続し、外部記録メディアのドライブを開きます。

(2)2-(3)で保存したフォルダを右クリックして「コピー」を選択します。外部記録メディアを閉じます。

(3)<ビーゴ>をインストールしたフォルダを開きます。

例:
●WindowsXP/Vista/7の場合
「スタート」ボタン→「マイコンピュータ(またはコンピュータ)」→「(C:)」の順に開きます。

●Windows8.1/10の場合
キーボードの[Windows]キー+[X]キーを押して、一覧の中からエクスプローラを起動します。
「コンピューター」→「(C:)」を選択して開きます。

 

(4)1-(2)の一覧表を確認し、該当する<ビーゴ>のフォルダを右クリックして「貼りつけ」を選択します。
※「対象フォルダーへのアクセスは拒否されました」「このフォルダーへコピーするには管理者の権限が必要です」といった内容のメッセージが表示された場合には「続行」ボタンを押してください。

(5)フォルダを開き、「USERDATA」フォルダが保存されていることを確認します。

 

5.<ビーゴ>を起動してください。「学習のきろく」データが引き継がれていることを確認します。

 

※Windows10については、BE-GO, BE-GO Globalでは動作保証外のため、利用にあたり一部表示の崩れや動作不良が認められる場合がございます。
 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましても返信できません。名前・住所などの入力はご遠慮ください。