• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 「進研ゼミ小学講座」入会前のご質問 』 内のFAQ

231件中 21 - 30 件を表示

3 / 24ページ
  • 【チャレンジタッチ】【教材・サービス】 「チャレンジタッチ 保護者サイト おうえんネット」で、メール送付先は何人まで追加登録できますか?

    会員の保護者のかた1名に加えて、他のおうちのかたがたも最大5人まで「おうえんネット」から登録できます。 「今日の取り組みメール」「ハトさんメール」のメール送信の宛先に追加することができます。 ※宛先の追加登録は、必ずご本人の承諾を得てから行ってください。 ※お知らせのメールを受信できるように、パソコンやスマートフォンのメールアドレスのフィルタリングの設定で、指定ドメイン(mai...

    • No:10361
    • 更新日時:2016/06/28 17:35
  • 【教材・サービス】 <チャレンジタッチ>は、教具がつきますか?

    <チャレンジタッチ>は専用タブレットメインの学習法になります。<オリジナル><ハイブリッド>のどの学習方法を選んでいただいても、学力や学習力は同じぐらい養われます。 ●<チャレンジタッチ>の特長 ・その場で正誤判定、個別対応できるデジタル学習が中心 ・五感を使った授業形式の学習 ・「書く」ことで力のつく作文などは紙を使って、赤ペン先生の問題で学習 詳しい教材内容はこちら 小1...

    • No:10353
    • 更新日時:2017/02/20 14:37
  • 【教材・サービス】 <チャレンジタッチ>には、タブレット以外に何がつきますか?紙の教材は付きますか?

    はい、タブレット以外にも教材がつきます。 4月号からご受講の場合、タブレット以外でつく主なものとしては、以下のものがあります。 1)年2~3回の赤ペン先生による添削課題(学年によって異なります) 2)実力診断テスト(8・12・3月号の年3回(※小1のみ8・3月の年2回)お届け ) 3)漢字辞典(学年により以下のように異なります) ・1年…夏頃、それ以降は入会月号 ・2年…4月...

    • No:10350
    • 更新日時:2016/06/28 17:50
  • 【教材・サービス】 <チャレンジタッチ>のタブレットは何年間使用できるのですか?

    タブレットは丈夫な作りになっており、長くお使いいただけます。 しかし、それでも長期間のご使用の間に不調になる可能性もございます。そのため、自己破損も含めて、故障時にタブレットの交換ができる、「チャレンジパッドサポートサービス」へのご加入をお勧めいたします。

    • No:10331
    • 更新日時:2016/06/30 10:06
  • 【教材・サービス】 <チャレンジタッチ>はオフラインで学習できますか?

    事前にダウンロードしておいていただいた教材につきましては、インターネットにつながらない場所でも学習できます。そのため、外出先でも、どこでも<チャレンジタッチ>をご利用いただけます。 取り組み後にインターネットに接続していただくことで、「おうえんネット」にも取り組み履歴が反映されます。 ※オフライン用の教材は、毎月のダウンロードとは別に、メインレッスンのダウンロードが必要です。操作方法はこ...

    • No:10328
    • 更新日時:2016/06/30 10:13
  • 【オリジナル】【小4】 「進研ゼミ 小学講座 オリジナル」 の6年間で、どれくらいの英語力が身につきますか?

    小学5・6年生で英語が必修化された今、英語の授業で自信を持って「聞く」「話す」力、態度や意欲が求められます。 「進研ゼミ」では、小学1~4年生までは初歩的な英語を使いながら、その学年の発達や興味にあったテーマで「英語がおもしろい!」「単語や表現を知っている!」といった達成感の持てる学習を提供いたします。 その後、小学5・6年生は、授業で扱われる内容と中学に行っても役立つ内容を厳選し、...

    • No:10234
    • 更新日時:2016/06/30 10:57
  • 【オプション教材】【小3】 「国語算数発展ワーク」は、どのような内容ですか?

    「国語算数発展ワーク」は、数多くの問題に取り組み、確実に実力が定着することを目的としているため、「実力アップチャレンジ3年生」の挑戦コースとほぼ同じレベルです。 しかし、「実力アップチャレンジ3年生」より手応えのある難しい問題も一部扱っています。

    • No:8776
    • 更新日時:2016/06/29 14:42
  • 【オプション教材】【小1~3】 「国語算数発展ワーク」と「考える力・プラス講座」は、どのように違うのですか?

    それぞれの特徴は以下の通りとなります。 ●「考える力・プラス講座」 教科書にとらわれず、「自分で考えて伝える力」を磨きます。国算理社のテキストと国算の添削問題が毎月届きますので、お子さまにじっくり考える学習をさせたいかた、さらに中学受験を考えたいかたにお勧めします。 ※小1・2は8・3月号で、小3は7・2月号で、国算の代わりに理科社会の添削問題をお届けします。 ※小3は、8・12...

    • No:8774
    • 更新日時:2016/06/29 14:49
  • 【受講費】 「進研ゼミ 小学講座」の受講費と支払い方法について教えてください。

    各学年の受講費額とお支払い方法についてご案内いたします。 ●今ご入会いただいた場合の受講費額 こちらから現在の学年をお選びいただき、ご確認ください。 2017年度 小1 小2 小3 小4 小5 小6 ●お支払い方法 お支払い方法は以下の3つからお選びいただけます。 ・12か月分一括払い ・6か月分一括払い  ・毎月払い ●お支払い...

    • No:8712
    • 更新日時:2017/02/01 10:00
  • 【登録内容の確認・変更】 通学校はなぜ登録しなければならないのですか?

    通われている学校・学科の教科書や授業進度に合わせて、教材・コンテンツをご提供するためです。 これから入学予定のかたは、入学予定校が決まりましたら、ご登録をお願いいたします。 ただし<チャレンジタッチ>の国語の教材は、学校の国語の教科書が「三省堂」「教育出版」のものである場合は、「光村図書」を配信いたします。

    • No:16409
    • 更新日時:2016/06/28 16:24

231件中 21 - 30 件を表示