• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 4月から中1生の方向け よくあるご質問 』 内のFAQ

41件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 【中高一貫】 【中1・2生】 2017年4月開講の「中学講座 中高一貫」で使用する「チャレンジパッド2」は、どのようなタブレットですか?

    「チャレンジパッド2」は進研ゼミオリジナルの学習専用のタブレットです。お子さまの学習時の使いやすさにこだわり、安心して取り組んでいただけるよう外部サイトへのアクセスはできない設計になっています。他社のアプリもインストールできませんので、お子さまの学習専用でご利用いただけます。 ※「チャレンジパッド2」の仕様については、こちら ※「チャレンジパッド2」を踏んで壊してしまうなどの...

    • No:33713
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 難関大学合格まで安心して任せられますか?

    はい、お任せください。 「難関私立中高一貫講座」出身の先輩が、難関大学に合格しています。詳しくは大学合格実績 をご覧ください。 なお、高校進学後は、「高校講座」をご受講いただけます。

    • No:23252
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】【中1・2生】 iPadを持っていないのですが、受講は可能ですか?

    はい、可能です。 iPadをお持ちでない方にも手軽にご受講いただけるように進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」をご用意いたしました。「チャレンジパッド2」で<中高一貫ハイブリッド>を4ヵ月以上継続受講いただきますと、タブレット代金が0円となる会員の方限定の特別優待でのご案内で大変お得です。 ただし、4ヵ月未満で退会または学習スタイルを変更された場合は、タブレット代金1...

    • No:33725
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 【中1生】 中学校入学前に取り組める教材はありますか?

    入学前に、中高一貫校生専用の英語先取り学習ができる特典教材をご用意しております。 「中学準備講座(小6)」3月号では、小学校の総復習と中学の先取りができます。それに加え、4月号から「中学講座中高一貫」(中1)<中高一貫ハイブリッド>にご入会いただいた方には、入会特典の<中高一貫校生専用 英語ハイレベル先取りセット>を3月号で先行お届けいたします。これらをご活用いただくことで、春...

    • No:33723
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 【中1生】  「中学講座 中高一貫中1」の教材は、学校の授業進度と合っていますか?

    中高一貫の速い授業進度に合わせ、一定期間分まとめて教材をお届けします。学習範囲が異なる場合は5教科・高校課程にも対応した「進度リクエストサービス」をご活用いただくことで、学校の授業進度に合わせた学習が可能です。 ●メインテキスト<Challenge> ・英語は、<講義Challenge>と<演習Challenge>をレベル別に学期ごとにまとめてお届け。 ・数学は、<講義Chal...

    • No:33712
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 【中1生】 「中学講座 中高一貫」(中1)はどんな講座ですか?

    「進研ゼミ中学講座 中高一貫」(中1)は、自学自習する習慣を身につけながら、学校での好成績と難関大合格をめざすことのできる、国・私・公立中高一貫校生専用の講座です。 具体的な特長は、下記をご確認ください。 ●自分のペースで自宅学習 中高一貫校で中1から塾に通う人は少数派で、「効率よく勉強して、部活動や学校行事なども充実させたい!」というかたが多くいらっしゃいます。「中学講座 中...

    • No:33711
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】【中1・2】 「中学講座 中高一貫」の教材は、学校の教科書に合っていますか?

    「中学講座 中高一貫」(中1・2)は、難関大合格から逆算したオリジナルカリキュラムでお届けしておりますが、多くの中高一貫校で使用されている教科書に対応した教材もご用意しております。 数学はメインテキスト<Challenge>などで「体系数学」に対応しております。 英語は「プログレス21」に対応した特別教材を別にご用意しております。 また、定期テスト対策として、検定教...

    • No:23261
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 「中学講座」と、「中学講座中高一貫」(中1・2)、「難関私立中高一貫講座」(中3)の違いを教えてください。

    大きな違いは、「学習目的」と「学習レベル・進度」にあります。 ・学習目的 「中学講座」が志望高校合格をめざす講座であるのに対し、中高一貫校生向けの「中学講座中高一貫」や「難関私立中高一貫講座」は、難関大合格をめざす講座となっています。高校入試対策は行っておりません。 ・学習レベル・進度 多くの中高一貫校では、大学入試を見すえて中学課程3年間分を2年間で学習する独自の学...

    • No:23232
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 プログレス以外の英語の教科書には対応していないのですか?

    どの教科書をお使いでも、着実に実力がつくカリキュラムで教材をお届けしています。 学校で学習する英文法はもちろん、応用力まで身に着けることができる内容です。 教科書以外の様々な英文を用いて学習することで、今後大学入試でもさらに重視されるようになる英語4技能のうち「読む」「書く」を強化します。 もしお手元に学校の授業範囲がない場合は「進度リクエストサービス※」で、学校の進度に合...

    • No:36417
    • 更新日時:2017/02/27 10:00
  • 【中高一貫】 【中1生】 教科書をまだもらっていないので、どのコースを選択すれば良いかわかりません。

    中学3年生から高校課程の学習を本格的に開始する学校は、授業の進度が速く、難易度も高い学習が行われる可能性があります。決めかねている場合は以下の電話窓口でご相談ください。 ●中高一貫校生向けの講座のご相談はこちら 0120-933-599 通話料無料 ※受付時間 AM9:00~PM9:00(年末年始を除く) ※一部のIP電話からは042-679-8185へおかけください(通話料...

    • No:36416
    • 更新日時:2017/02/27 10:00

41件中 1 - 10 件を表示