• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

一覧から選ぶ

『 2017年度 コース登録 』 内のFAQ

11件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【4月から高1~3生】 2017年度「高校講座」のデジタル教材で使える端末を教えてください。

    進研ゼミ高校講座のデジタルサービスは、下記を標準動作環境としておりますのでご確認ください。 <進研ゼミ高校講座デジタルサービス>標準動作環境 そのほかのOS(オペレーティングシステム)を搭載したパソコンでは、表示できないページがある、デザインが崩れるなど、不具合が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

    • No:32272
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高2生】 「高2講座」は、1科目から申し込むことができますか?

    1科目からの受講は可能です。1科目のお申し込みでも、デジタル教材は5教科15科目使えます。 また、2017年度から3教科受講の方には、理科・地歴公民の定期テスト対策のテキスト教材もついた、1パッケージでの教材のご提供が可能になっています。講座内容をご検討のうえ、ご自分の勉強のペースにあわせて受講ください。

    • No:32271
    • 更新日時:2016/10/04 13:00
  • 【4月から高1生】 「高校準備スタートダッシュ号」の教科数は何教科ですか?

    「高校準備スタートダッシュ号」は、「高校講座」の受講教科にかかわらず、英数国の3教科セットでお届けします。 高校スタートのために特に重要な、英数国の3教科分の対策がすべてできるので、高校準備にぜひお役立てください。

    • No:32270
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】 「高校準備スタートダッシュ号」は、いつ届きますか?

    お選びいただいたコースで「高校準備スタートダッシュ号」を、各都道府県の合格発表日後の春休み頃にお届けいたします。

    • No:32269
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】 「中学講座」と「高1講座」の違いを教えてください。

    ◆「中学講座」ではテキスト中心に学習する<オリジナルスタイル>と、デジタル教材とテキストを組み合わせて学習する<ハイブリッドスタイル>の2種類からお選びいただいておりましたが、2017年4月からの「高1講座」では、学習スタイルは1つとなり、紙教材に加えて、デジタル教材は全科目すべてお使いいただけるようになります。 ◆お届けする教材は、授業・テスト対策はもちろん、日々の取り組みが入試...

    • No:32263
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】  2017年度の「高1講座」4月号はいつ届きますか?

    進学する高校名・学科名を登録いただく時期によって、4月号(英語・数学・国語)をお届けできる時期が以下のとおり異なります。 ◆3月14日までに進学高校登録の場合、4月1日までにお届け。 ◆3月28日までに進学高校登録の場合、4月4日までにお届け。 ◆4月4日までに進学高校登録の場合、4月12日までにお届け。 

    • No:32262
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】 「高校講座」は、私立高校の教科書・進度にも対応していますか?

    はい、対応しています。 英語・国語は検定教科書に対応しています。数学は数学Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲを進度に合わせてお届けします。ただし、私立高校の授業の進め方は各校で様々な特色があるため、合わない場合があります。 その場合、進度に合わせてテキストをリクエストできるサービスがありますのでご安心ください。 ※「授業理解サポートBOOK(英数国)」「定期テスト対策教材(5教科)」は、教科書...

    • No:32261
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】 大学進学について不安なのですが、どんなサポートがありますか?

    「中学講座」では主に都道府県別の入試情報が中心でしたが、進路の幅が多岐にわたる高校に合わせて、「高校講座」からは、さらに幅広い情報をご用意しています。 毎月の学習・進路情報誌とともに「職業」「学問」などテーマごとにまとめた情報を時期に合わせてお届けしています。 また、全国にいるたくさんの「ゼミ」を卒業した現役大学生が情報を提供します。そのうち、約1,000人の先輩が高1生会員の悩...

    • No:32260
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高1生】 「中学講座」と違う方法で「高校講座」の受講費を支払いたいときは、どうしたらいいですか?

    お支払い方法を変更されたい場合は、お手数ですがお電話にてご連絡ください。 0120-332211 ※通話料無料 ※受付時間9:00~21:00(年末年始を除く) ※音声ガイダンスでご案内いたします。 ※間違い電話が増えておりますので、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。 ※一部のIP電話からは042-679-8567へおかけください(通話料がかかります)。

    • No:32259
    • 更新日時:2016/09/16 13:00
  • 【4月から高2生】 「高2講座」は今までの「高1講座」と何が変わりますか?

    「高2講座」からは、より学習が難しくなり、忙しくなる高2生にあわせて2つのメインテキストを用意しました。 「授業理解サポートBOOK」では苦手をつくらず授業内容をきちんと理解できるようポイントをまとめることができます。また毎月お届けする「チャレンジ」では授業で習ったことを模試や入試にも使える力に高めることができます。 高2生専用の演習教材で、着実にテストや模試で得点を上げていくことができま...

    • No:32246
    • 更新日時:2016/10/04 13:00

11件中 1 - 10 件を表示