• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

一覧から選ぶ

『 5教科・小論文の教材 』 内のFAQ

37件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【大学受験講座】 地理と歴史(世界史・日本史)のAとBはどう違うのですか?

    文部科学省の学習指導要領の定める標準単位数も学習内容も異なります。 一般的に、入試では、B科目を課す大学が多く、A科目では受験できないことがあるので注意が必要です。 受験大の選択の幅を狭めないためにも、できるだけB科目での受験をおすすめします。 (1)標準単位数の違い 文部科学省の学習指導要領の定める標準単位数が Aは2単位、Bは4単位の科目ですから、一般的に学習量・授業量と...

    • No:20065
    • 更新日時:2016/06/16 11:57
  • 【大学受験講座】【WEBサービス】 「合格への100題 解説授業」とはどのようなものですか?どうすれば見ることができますか?

    「合格への100題」をプロ講師が授業形式で解説する映像です。 当月の10題の解説のセットで、60~240分程度の映像ですが、チャプターから選んで一部だけを見ることも可能です。 ニガテ科目などで「合格への100題」を解いても全般的にできなかった場合は、この映像を見て基礎からしっかり理解しましょう。 高校講座サイト 会員ページから、会員番号、パスワードを入力してログインし、スマー...

    • No:35662
    • 更新日時:2017/01/28 11:38
  • 【コース・プラン】【大学受験講座】 センター試験では数学IAしか必要ないのですが、数学IAのみのコースはありますか?

    申し訳ございません。「進研ゼミ」では、数学IAのみのコースはご用意しておりません。 センター試験で数学IAを限定している大学の数が非常に少なくなってきていること、受験生の皆さんに早い段階から志望大選択の幅を狭めないでほしいということ、大学に入ってからの一般教養レベルの数学を理解してほしいという思いから、数学IIBまで学べるコースのみとさせていただいております。

    • No:20046
    • 更新日時:2016/06/07 09:28
  • 【大学受験講座】『合格への100題』とはどのような教材ですか?

    『合格への100題』は、『エンカレッジ』とともに毎月お届けする、志望大レベルの演習冊子です。 『エンカレッジ』に収録してお届けします。志望大レベル別に、その出題の特徴を踏まえ、その月にやるべき類題を厳選しています。

    • No:20074
    • 更新日時:2016/06/15 17:10
  • 【大学受験講座】【WEBサービス】 「合格への100題・解答プロセス映像」とはどのようなものですか?どうすれば見ることができますか?

    「合格への100題」の中でも、特につまずきやすい問題にしぼって、1問5~10分で解答の流れを解説する映像です。 解答解説を読んでもよく理解できなかった時に見ることをおすすめします。スマートフォンで解答解説冊子に掲載のQRコードを読み込んでください。 パソコン・タブレットからのアクセスは、高校講座サイト 会員ページから、会員番号、パスワードを入力してログインし、「スマート学習室...

    • No:20073
    • 更新日時:2016/06/15 17:12
  • 【大学受験講座】小論文の教材には、どんなレベル(コース)がありますか?

    「大学受験講座」の小論文には、下記の3つのレベル(コース)があります。 自分の「志望大レベル」 や「志望学部(文系、理系)」に合わせて選択してください。 ※すべてにおいて、推薦入試の小論文にも対応しています。 ◆W1「文系難関(人文科学系/社会科学系)」 人文科学系…文学部・外国語学部・人文学部・教育学部(文系)など 社会科学系…法学部・経済学部・商学部・社会学部・教育学部(...

    • No:20071
    • 更新日時:2016/06/15 17:24
  • 【大学受験講座】 小論文の教材の難易度(レベル)を教えてください。

    ◆W1(文系難関)、W2(理系難関) 基礎的な部分からスタートし、月を追うごとに難易度を上げていき、最終的には難関大レベルの入試に合格する力をつけていきます。 ◆W3(標準) 基礎的な部分をより重視して入試に合格する力をつけていくコースで、最終的には標準国公立レベルの入試に対応できる力がつきます。 3コースとも、夏までに小論文の定番の型と考え方の基礎を身につけます。 8月号以降...

    • No:20070
    • 更新日時:2016/06/15 17:21
  • 【大学受験講座】 小論文は受講しておいた方がよいですか?

    はい。小論文は独学では力がつきにくい科目で、最も効果的な学習法は添削を受けることです。受験科目に小論文が必要になる可能性がある場合は、早めの受講をおすすめします。 ◆独学が難しい科目です 小論文には、ほかの科目のような「正解」がありません。採点は、「論理的に考えているか」「意図が明確に伝わる表現か」などの観点から行われるため、自分では、自分の答案がどの程度できているのか・何が不足して...

    • No:20069
    • 更新日時:2016/06/15 17:26
  • 【大学受験講座】【コース・プラン】 志望大や学部は未定で文理も決めていませんが、受験科目として小論文が必要になりそうです。こうした場合、どのコースを受講すればよいですか?

    自分の志望大に合わせてコース選択をしていただくことが大切ですが、文理を含め志望が全く決まっていない場合は、まずはW1(文系難関)またはW3(標準)をおすすめします。 この両コースの前半期(8月号まで)は、小論文のオーソドックスな形式への対策ができるようになっているからです。難関大志望で文理未定の場合は、より広い学部系統に当てはまる形式に対応したW1(文系難関)をおすすめします。 ...

    • No:20068
    • 更新日時:2016/06/15 18:29
  • 【大学受験講座】【コース・プラン】 地理、歴史(世界史・日本史)、公民にはどのようなレベル(コース)がありますか?

    日本史と世界史は、志望大と要求される学力に合わせて「文系難関国公立・早慶上智」と「文系私立」、センター試験対策のみで活用したい方のための「センター専用」の3レベル(コース)をご用意しています。 私立の個別試験では、教科書内容の確実な理解に基づき、さまざまな出題形式で問われます。 そのため「文系私立」では、出やすいポイントに重点を置いた講義と私立大頻出の形式演習で知識を確実に定着できま...

    • No:20066
    • 更新日時:2016/06/15 18:40

37件中 1 - 10 件を表示