• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 【1~6年生】オプション教材「Challenge English」 』 内のFAQ

57件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • <Challenge English>のレベルが合わない場合、後からの変更は可能ですか?

    はい、「会員向けお問い合わせ窓口」へご連絡いただければ変更可能です。 「会員向けお問い合わせ窓口」は初回教材に同封された「受講ルールブック」でご確認いただけます。

    • No:40629
    • 更新日時:2017/07/26 17:49
  • 「オンライン会話レッスン」の予約やキャンセルは何時間前まで可能ですか?

    予約やキャンセルは、レッスン開始予定時刻の1時間前まで可能です。 (例)10:20開始予定のレッスンを受けたい場合には、当日の9:19まで予約もしくはキャンセルが可能。 ※ただし、パソコンやインターネット上のデータ処理でタイムラグが生じた場合には、その限りではありません。 ※レッスンの1時間前を超えるとキャンセルができず、チケットが消化されてしまうため、お気をつけください。先生も準...

    • No:40625
    • 更新日時:2017/07/26 17:46
  • 「オンライン会話レッスン」の先生は選べますか?

    はい、お子さまに合った先生を選んでいただけます(毎回違う先生を選ぶことも可能です)。 入会後に閲覧可能となるレッスンサイトに、先生のプロフィールや自己紹介動画がございますので、お子さまと相性の良い先生をお探しいただけます。

    • No:40626
    • 更新日時:2017/07/26 17:47
  • <Challenge English>に入会すると、いつ・何が届きますか?

    受講開始月の1日までに初回教材をお届けします。 初回教材には ・ 「受講ルールブック」 ・ 「受講スタートシート」 ・ 「ワークブック」 ・ヘッドフォンマイクやウェブカメラなどの機材(お申込みいただいた場合) などが含まれます。 デジタルコンテンツは受講開始月の1日からご利用いただけますので 初回教材と一緒にお届けする「受講スタートシート」「受講ルールブック」を確認の...

    • No:40628
    • 更新日時:2017/07/26 17:48
  • 「オンライン会話レッスン」はどうやって予約しますか?スマートフォンからもできますか?

    「オンライン会話レッスン」の予約は、入会後に閲覧可能となるレッスンサイトから可能です。「日付」 「曜日・時間帯」 「先生」からご希望のレッスンを検索いただけます。 予約はスマートフォンから可能です。 ※レッスンのご受講はスマートフォンからはできませんので、ご注意ください。

    • No:40624
    • 更新日時:2017/07/26 17:43
  • 毎月どのくらいの分量に取り組めるのでしょうか?

    毎月の受講費にはデジタルレッスンと、月1回のオンライン会話レッスンが含まれています。デジタルレッスンは好きなペースで、好きなだけ取り組んでいただけます。 目安として1日約15分×週4日取り組むと、1年間で1レベル進みます。追加チケットをご購入いただけば、月2回以上オンライン会話レッスンを受講することも可能です。 ※レベルアップ時にはテストがあるので、あくまで目安です。

    • No:29446
    • 更新日時:2016/06/27 09:30
  • <Challenge English>は今すぐ始められますか?

    <Challenge English>は毎月1日から当月末日までを1か月としてデジタル教材・サービスを提供する講座です。1日からのスタートをおすすめしておりますが、月の途中からでも入会可能です。ただし、その場合も受講費は1か月分発生いたします。月の途中から今すぐに始めたい場合はお電話でご入会ください。 【電話窓口】 0120-977-377(通話料無料) ●受付時...

    • No:40618
    • 更新日時:2017/07/26 17:35
  • 「オンライン会話レッスン」とはどんな内容ですか。時間は何分間ですか?

    インターネットの動画通信で、外国人の先生とリアルタイムのマンツーマンで会話学習ができるサービスです。 1回の学習はウェルカムレッスンも通常レッスンも15分で、<Challenge English>での会話学習の進度に合わせたレッスンが受けられます。15分というと短く思えるかもしれませんが、小学生が集中したうえでしっかりと外国人の講師と1対1で話せる時間に設定しています。 &l...

    • No:27775
    • 更新日時:2016/06/07 14:00
  • 教室のほうが力がつく?

    教室、通信教材で小学校以前に英語をやっていたお子さまは、 中学の成績に違いはありませんでした。 教室、通信教育それぞれ良い点がありますので、お子さまに合った方法をお選びください。

    • No:27143
    • 更新日時:2016/06/27 09:30
  • 「小学講座」は受講していないが、<Challenge English>のみ受講できますか?

    はい、<Challenge English>のみの受講も可能です。 その場合の受講費は、こちらでご確認ください。 また「チャレンジパッド」は<チャレンジタッチ>をご受講のかたにお渡ししている専用端末です。<チャレンジタッチ>をご受講されていないかたは、<Challenge English>の利用が可能なパソコンやタブレットをご用意い...

    • No:40621
    • 更新日時:2017/07/26 17:40

57件中 1 - 10 件を表示